なぎさブログ

高校陸上部 試合結果

大会名:第57回広島県高等学校新人陸上競技選手権大会
種 目:陸上競技
日 時:平成30年9月22日(土)〜23(日)
場 所:コカ・コーラボトラーズジャパン広島スタジアム

 

【結果】
●入賞種目・入賞者
男子三段跳            6位 坂元 友斗
女子100mハードル 2位 山田 千尋

 

【顧問より】
第57回広島県高等学校新人陸上競技選手権大会が、9月22日(土)〜9日23(日)の2日間でコカボトラーズジャパン広島スタジアムにて行われました。本校からは13名が大会に参加しました。全員が全力を出し切って大会に挑み、男子三段跳びと女子100mハードルの2種目で見事入賞することができました。二人は中国大会を目指すことができる記録を持っているので、ぜひインターハイを目指して頑張って欲しいと思います。他の選手たちも秋季・冬季練習で切磋琢磨して、一人でも多くの子たちが自己ベストを更新し、県大会で活躍をしてくれることを願っています。特に5年生の選手たちは最後のシーズンとなるので、後輩たちに良い姿を示して、部を引っ張ってくれることを期待します。

更新日:2018.09.25 Tuesday | カテゴリー:陸上部(高校)


高校陸上部 試合結果

大会名:第44回広島地区高等学校新人陸上競技選手権大会
種 目:陸上競技
日 時:平成30年9月8日(土)〜9日(日)
場 所:コカ・コーラボトラーズジャパン広島スタジアム

 

【結果】
●入賞種目・入賞者
男子三段跳            2位 坂元 友斗
女子100mハードル 2位 山田 千尋

 

●その他の広島県新人陸上競技選手権大会出場権獲得種目、出場者
男子200m    渡川 祐人
男子走幅跳   津川 晃佑
男子4×100mリレー    坂元友斗・津川晃佑・渡川祐人・原田達也
女子100m    石松桜杏 ・山田千尋
女子砲丸投   石松桜杏
女子100mハードル  大城さらら
女子400mハードル  大城さらら・ 山本乃愛
女子800m、1500m  北山りの
女子4×100mリレー  望月恵・石松桜杏・山本乃愛・山田千尋
女子4×400mリレー  望月恵・石松桜杏・三浦奏子・村中瑠莉

 

【顧問より】
第44回広島地区高等学校新人陸上競技選手権大会が、9月8日(土)〜9日(日)の2日間でコカボトラーズジャパン広島スタジアムにて行われました。本校からも男子7名、女子10名が大会に参加しました。全員が全力を出し切って大会に挑み、2名の入賞者と11種目合計13名が県新人陸上選手権大会への権利を獲得しました。県新人までの2週間で良い調整を行い、今シーズンのベスト記録を目指して欲しいと思います。

更新日:2018.09.10 Monday | カテゴリー:陸上部(高校)


高校陸上部 試合結果

大会名:第68回広島県高等学校対抗陸上競技選手権大会
種 目:陸上競技
日 時:平成30年8月25日(土)〜26日(日)
場 所:福山市竹ヶ端運動公園陸上競技場

 

【結果】
●入賞種目・入賞者
男子三段跳 6位 坂元 友斗

 

【顧問より】
第68回広島県高等学校対抗陸上競技選手権大会が、8月25日(土)〜26日(日)の2日間で福山市竹ヶ端運動公園陸上競技場にて行われました。本校からも男子3名、女子8名が大会に参加しました。他校は3年生も出場するレベルの高い県大会ではありますが、全員が全力を出し切って大会に挑み、見事男子三段跳びで6位入賞することができました。広島地区の新人大会まで約2週間となりました。さらなる練習を重ね、今回よりも多くの生徒が県大会へ進むことを目指しています。

更新日:2018.08.29 Wednesday | カテゴリー:陸上部(高校)


高校陸上部 試合結果

大会名:第66回広島地区高等学校夏季陸上競技選手権大会
種 目:陸上競技
日 時:平成30年8月8日(水)〜9日(木)
場 所:コカ・コーラボトラーズジャパン広島スタジアム

【結果】
●入賞種目・入賞者
男子三段跳 6位 坂元 勇斗
●その他の広島県対抗陸上競技選手権大会出場権獲得種目、出場者
男子200m   上本英毅
男子5000m 下田汰一
女子100m   砲丸投 石松桜杏
女子100mハードル、400mハードル  大城さらら
女子800m、1500m 北山りの
女子4×400mリレー 大城さらら・石松桜杏・村中瑠莉・北山りの・山本乃愛・望月恵

 

【顧問より】
第66回広島地区高等学校夏季陸上競技選手権大会が、8月8日(水)〜9日(木)の2日間でコカボトラーズジャパン広島スタジアムにて行われました。本校からも男子7名、女子10名が大会に参加しました。他校は3年生も出場するレベルの高い広島地区予選ではありますが、全員が全力を出し切って大会に挑み、1名の入賞者と9種目合計11名が県対抗陸上選手権大会への権利を獲得しました。県対抗までの2週間でさらなる練習を重ね、来月の地区新人大会につながる大会としたいと思います。

更新日:2018.08.10 Friday | カテゴリー:陸上部(高校)


高校陸上競技部 試合結果

大会名:第71回 広島県高等学校総合体育大会 陸上競技の部
日 時:平成30年5月25日(金)〜27日(日)
場 所:エディオンスタジアム広島

【結果】
男子三段跳び 坂本友斗くん 13m18 第8位
女子100Mハードル 山田千尋さん 15秒03 第6位(中国大会出場権獲得)

【顧問より】
5月25日〜27日に広島県高校総体が行われ、本校から5月初旬の地区大会にて出場権を獲得した、男女12種目16名が出場しました。各地区を勝ち上がってきた各種目40名(チーム)との戦いですので、非常にレベルが高く、決勝に出場するまでに涙をのんだ生徒も多くいました。そんな中で自分たちの力をすべて出し切り、最後まであきらめない戦いをしてくれた本校生徒たちを誇りに思っています。また今年は2名の生徒が決勝に進出し、うち1名が6位入賞で中国大会の出場権を獲得しました。今後のさらなる飛躍を期待しています。最後に、大会に出場することはできませんでしたが、応援や補助員として参加してくれた生徒には「ありがとう」という言葉を送りたいと思います。

 

更新日:2018.05.30 Wednesday | カテゴリー:陸上部(高校)


高校陸上部 試合結果

 

【結果】
●入賞種目・入賞者
男子走り幅跳        6位 福島 康太
男子三段跳           5位 坂元 勇斗
女子100Mハードル 優勝 山田 千尋

 

3名の入賞者

 

 

女子100Mハードル優勝!(電光掲示板)

 

●その他の広島県総合体育大会出場権獲得種目、出場者
男子100M              檀上 壮祐
男子200M              渡川 祐人
男子4×100Mリレー 松本順平・檀上壮祐・春山佑太朗・福島康太・津川晃佑・渡川祐人
男子4×400Mリレー 松本順平・檀上壮祐・春山佑太朗・福島康太・渡川祐人・和太優
女子200M・400M    難波 彩実
女子100Mハードル  大城さらら
女子400Mハードル  大城さらら、山本乃愛
女子4×100Mリレー 難波彩実・望月恵・石松桜杏・山田千尋・大城さらら・山本乃愛
女子4×400Mリレー 難波彩実・望月恵・村中瑠莉・北山りの・山田千尋・大城さらら

 

女子100M ハードル表彰式

 

【顧問より】
第71回広島地区高等学校春季陸上競技選手権大会が、5月6日(日)〜8日(火)の3日間でコカ・コーラウエスト広島スタジアムにて行われました。本校からも男子9名、女子10名が大会に参加しました。非常にレベルの高い広島地区予選ではありますが、全員が全力を出し切って大会に挑み、3名の入賞者と12種目合計16名が県総合体育大会への権利を獲得しました。県総体までの3週間でさらなるレベルアップを目指し、一人でも多く中国大会に参加できるように努力していきます。

更新日:2018.05.09 Wednesday | カテゴリー:陸上部(高校)


中高陸上部と高校サッカー部が駅伝出場

大会名:第37回大崎上島駅伝大会
日 時:平成30年2月11日(日)
場 所:大崎上島

 

【結果】
高校男子の部  広島なぎさ高校サッカー部Aチーム 2位
        広島なぎさ高校サッカー部Bチーム 4位
一般男子の部  広島なぎさ中・高陸上部      4位
女  子の部  広島なぎさ中・高陸上部        2位

区間賞 高校男子の部  2区 生玉 知也
    一般男子の部 10区  渡川 裕人
            6区 下津 祐
    女  子の部  2区 難波 彩実
            8区 吉本 茜
            9区 新  衣梨花

 

【顧問より】
 今年も大崎上島駅伝大会に参加しました。風は少し強く感じましたが、心配されていた天気も回復し、とても気持ちよく走ることができました。普段とは違う環境で、1つのタスキを全員でつなぎゴールを目指しました。陸上部もサッカー部も互いに応援しながらゴールを目指し、優勝とはなりませんでしたが絆の深まった駅伝大会となりました。
 

更新日:2018.02.14 Wednesday | カテゴリー:陸上部(高校)


高校陸上部 試合結果

大会名:第56回広島県高等学校新人陸上競技選手権大会
日 時:平成29年9月16日(土)・21日(木) 
    (※17日(日)台風のため21日に延期)
場 所:東広島運動公園

 

【結果】
入賞者なし

 

【顧問より】
9月2日(土)・3日(日)に行われた地区予選を勝ち上がって参加した県大会。男子100mの檀上君(5年1組)が県ベスト11位、女子400m出場の難波さん(5年2組)が県ベスト14位となったように、県大会でもあと少しで入賞できる力がついてきました。今大会は入賞することはできませんでしたが、来シーズンに向けて秋季・冬季練習で地力をさらにつけて欲しいと思います。
 

更新日:2017.09.26 Tuesday | カテゴリー:陸上部(高校)


高校陸上部 試合結果

大会名:第43回広島地区高等学校新人陸上競技選手権大会
日 時:平成29年9月2日(土)・3日(日)
場 所:コカ・コーラウエスト広島スタジアム

 

【結果】
入賞者 
 男子 
 100m       第7位 記録 11秒39(追い風1.8m) 檀上 壮祐(5年1組)
 走幅跳   第6位 記録 6m30cm(追い風1.8m) 福島 康太(5年4組)
 三段跳   第7位 記録 12m96cm(追い風3.0m) 坂元 友斗(4年5組)
 女子
 400m      第6位 記録 61秒71 難波 彩実(5年2組)


ベスト20位(県大会出場権獲得)
 男子
 200m 記録 23秒89 、400m 記録 55秒23  渡川 祐人(4年3組)
  走幅跳 記録 6m05  津川 晃佑(4年1組)
 4×100mリレー 記録44秒66 春山佑太郎(5年5組)、渡川、松本順平(5年3組)、檀上
 4×400mリレー 記録3分33秒62 春山、檀上、福島、渡川
 女子
 200m 記録 28秒04 難波
 100mハードル 記録 17秒36 大城 さらら(4年2組)
 4×100mリレー 記録 55秒38 望月恵(4年1組)、難波、大城、山本乃愛(4年5組)
 4×400mリレー 記録 4分33秒70 望月、難波、三浦 奏子(4年5組)、大城

 

【顧問より】
6年生が引退して新チームとなって迎えた地区大会。広島地区の強豪校と堂々と勝負し、普段の練習の成果を見事に出してくれました。9月16(土)・17日(日)に行われる県大会でも自己ベストを狙い、上位入賞を目指して欲しいと思います。
 

更新日:2017.09.07 Thursday | カテゴリー:陸上部(高校)


高校陸上部 試合結果

大会名:第70回広島県高等学校春季陸上競技選手権大会
日 時:平成29年5月26日(金)〜28日(日)
場 所:コカ・コーラウエスト広島スタジアム

 

【結果】
●広島県総合体育大会出場種目
男子100M     檀上 壮祐
男子400Mハードル 伊東 哲博
男子3000M障害   岡田 雅仁
男子走り幅跳び   伊東 哲博
男子4×100Mリレー 松本順平・檀上壮祐・伊藤哲博・渡川祐人・春山佑太朗・津川晃佑
女子400M     難波 彩実
女子400Mハードル 鎌田 なるみ 準決勝進出
女子400Mハードル 山本 乃愛
女子4×100Mリレー 斎藤理加・難波彩実・鎌田なるみ・三戸佳織子・望月恵・山本乃愛
女子4×400Mリレー 鎌田なるみ・難波彩実・斎藤理加・三戸佳織子・望月恵・大城さらら
準決勝進出


【顧問より】
 5月初旬の予選会を勝ち抜き、中国大会を目指してチーム一丸となって大会に挑みました。出場者は、今自分の持っている全ての力を注ぎ、応援は心の底から思いを込めて声を出しました。結果、中国大会への出場権を得ることはできませんでしたが、最後まで諦めることなく闘う姿を見せてくれました。特に6年生の姿は、後輩たちにとって、非常に頼もしく誇りに思えたのではないかと思います。これからクラブは5年生主体の新体制へと変わっていきますが、先輩の残してくれた思いを胸に、これまで以上の陸上部を創ってくれると信じています。

 


リレーアンカーの三戸さん(4×400Mリレー)

 

他校選手と競り合う斎藤さん(4×400Mリレー)

 


男子キャプテン岡田君(3000M障害)

 


大会を終えて

更新日:2017.05.28 Sunday | カテゴリー:陸上部(高校)


< 教員採用情報 > 新卒者・現職者・海外からの帰国者など、秀逸な教員を募集しています。詳しくはこちら

クラブ

↑ページの先頭へ