学校法人鶴学園 広島なぎさ中学校・高等学校

なぎさブログ

水球の部 試合結果

平成30年度広島地区秋季水泳競技大会 水球の部

 

日時:8月25日(土)
場所:広島学院高等学校プール
結果:広島なぎさ6-3市立舟入
広島なぎさ1-5広島学院
広島なぎさ3-9県立広島工業
広島なぎさ2-12修道
1勝3敗 5チーム中4位
【顧問より】
この大会は高校3年生が抜けた後の新チームで戦う試合です。我がチームは1年生がいないために、本来であれば7人で試合をするところ、一人少ない6人で戦う予定でした。しかし、他のチームが試合の内容を重視して6人で戦ってくれたため、一方的な試合にならずに済みました。他の4チームには大変感謝しております。内容面では、今まではあまり攻め手がなかったのですが、この夏の練習の成果かシュートで攻撃が終わる場面が多くなっていました。時にはボールを先行させて、パスを回し、ハンツーでシュートを決める場面も見られるようになってきました。この調子で来年こそは3年ぶりの悲願の中国大会出場を目指します。

 


試合前のセンターボールの様子

 

 


果敢に相手のボールを奪いに行く田辺君

 

 


センターでシュートを決められないよう、連携してディフェンスをします

更新日:2018.08.29 Wednesday | カテゴリー:水泳部(高校)


第86回日本高等学校選手権水泳競技大会(インターハイ)結果

場所:日本ガイシスポーツプラザガイシアリーナ

日時:8月19日(日)

 

枡井さんの2種目目のレース結果です。女子200m背泳ぎの1組目6コースでのエントリーでした。今度こそ決勝進出と臨んだレースでしたが、2分24秒90で33位という結果で決勝に進出することができませんでした。高校生になって初めての全国大会ということで思い通りのレースができず、悔しかったことでしょう。しかし、彼女は9月には福井県の敦賀市で行われる国体に出場します。この悔しさを励みにしてさらに厳しい練習に取り組み、決勝進出、上位入賞目指して頑張ってほしいと思います。

 

IMG_1332.JPG

200m背泳ぎのスタート(6コースが枡井さん)

 

IMG_1333.JPG

Take  your mark

 

IMG_1338.JPG

一生懸命泳いでいます

更新日:2018.08.20 Monday | カテゴリー:水泳部(高校)


第86回日本高等学校選手権水泳競技大会(インターハイ)速報(1日目)

日時:8月17日(金)

場所:日本ガイシスポーツプラザガイシアリーナ(愛知県名古屋市)

 

4年生の枡井さんがインターハイに出場しています。初日は得意種目の200m個人メドレーの予選に出場しました。予選最終組(6組)の9コースにエントリーされており、目標は決勝進出と上位入賞です。しかし、初めてのインターハイで緊張しすぎたのか、体が思い通りに動きません。結果はタイムが2分24秒64で44位となり、決勝進出はなりませんでした。明後日の200m背泳ぎでいい泳ぎができるよう、コンディションを整えます。

 

また、インターハイは「インハイTV」でライブ配信を行っております。ぜひライブ映像を見て、応援してあげてください。

インハイTV(競泳)はこちら↓

https://inhightv.sportsbull.jp/sports/top?sports=30

 

IMG_1310.JPG

開会式の様子

 

IMG_1313.JPG

右端(9コース)に立つ枡井さん

 

IMG_1323.JPG

得意の背泳ぎでなんとか前をとらえようと必死に泳いでいます

更新日:2018.08.17 Friday | カテゴリー:水泳部(高校)


インターハイ出場おめでとう!

ブログ用3.png

表彰台に上がる枡井さん

 

大会名:第66回中国高等学校選手権水泳競技大会 兼インターハイ予選会

日時 :7月20日〜22日

場所 :鳥取県営東山水泳場

結果 :小西咲良 800m自由形    9:35.13(5位)

         400m自由形    4:39.79(5位)

    枡井 萌 200m背泳ぎ    2:22.36(2位:インターハイ出場決定)

         200m個人メドレー 2:21.34(2位:インターハイ出場決定)

 

【顧問より】

この大会は、3位までに入賞すればインターハイの出場資格を獲得できる大会です。連日35度を超えるような猛暑の中、屋外のプールでの大会ということもあり選手のコンディションが心配されましたが、二人とも全力を尽くし普段の練習の成果を発揮することができました。特に枡井さんは8月17日から愛知県名古屋市の日本ガイシアリーナで行われるインターハイの出場権を獲得することができました。全国大会でも入賞めざし、一生懸命頑張ってきてください。

 

また、枡井さんは7月14日・15日で行われた第73回国体県予選会に出場し、200m個人メドレーで国体出場の標準記録(2:22.75)を切る2:21.32のタイムで優勝しました。広島県の代表選手として9月15日から敦賀市総合運動公園プール行われる福井国体にも出場します。普段から広島県の強化指定選手として過酷なトレーニングに日々取り組んでいます。広島なぎさ、広島県の代表として全国で結果を残せる選手になってほしいと思います。

 

ブログ用2.png

200m個人メドレー決勝の枡井さんの泳ぎ

 

IMG_1681[1].JPG

400m自由形決勝に出場した小西さん

更新日:2018.07.24 Tuesday | カテゴリー:水泳部(高校)


水泳部 試合結果

大会名 : 平成30年度広島地区高等学校選手権水泳競技大会 競泳の部
日 時 : 6月16日(土)・17日(日)
場 所 : 広島市立基町高等学校プール

 

【結果】
小西咲良(5-5) 女子400m自由形 第2位
       女子800m自由形 第1位
高橋幸大(5-4) 男子200m自由形 第8位
           男子400m自由形 第8位

顧問より
6月30日(土)、7月1日(日)の県選手権大会には5年生の小西、高橋に加え、4年生の枡井が参加します。応援よろしくお願いします。

更新日:2018.06.18 Monday | カテゴリー:水泳部(高校)


高校水泳部(水球の部) 試合結果

平成30年度広島県高等学校選手権水泳競技大会(水球の部)
兼第66回中国地域高等学校選手権水泳競技大会(水球の部)予選会

日時:6月15日(土)、16日(日)
場所:広島県立広島工業高等学校
結果:広島なぎさ高校6-7舟入高校(同点ペナルティー合戦)
広島なぎさ高校1-29修道高校
広島なぎさ高校1-16広島工業高校
広島なぎさ高校1-21広島学院高校

【監督より】
この大会は7月に行われる中国大会の予選会であり、5チーム中上位4チームに入らなければ高校3年生は引退です。キャプテンの竹内君は唯一の3年生として一人でチームをまとめてくれていました。そのため、もう1か月このチームで一緒に水球しよう、そのために絶対に勝とう!という思いで試合に臨みました。舟入に勝てば中国大会進出が決まる中、お互いに決め手を欠き4ピリオドを終えて3対3の同点。ペナルティースロー合戦では5人で決着がつかず、8人目までもつれ込んだ結果、サドンデスで負けてしまいました。キャプテンの竹内君はチームメイトに 「最後の試合はめっちゃ楽しかったから悔いはない。」という言葉をかけていました。新チームの最上級生となる5年生と「来年こそは中国大会に出場しよう」と決意し、新しいスタートを切ります。

 


水泳部の懸垂幕「躍進」の文字が光っています

 

今回のために新調した水着「Mas Fuerte!」はもっと強くという意味のスペイン語です

 


メンバーで最後の記念撮影(少し落ち込んでます…)

更新日:2018.06.18 Monday | カテゴリー:水泳部(高校)


水泳部 試合結果

平成30年度広島地区春季水泳競技大会

日時:5月12日(土)
場所:グリーンアリーナプール

 

結果
女子総合7位(26点)
小西咲良  800m自由形 9:25.21(第2位)
     400m自由形 4:43.67(第2位)
高橋幸大  200m自由形 2:08.90
     400m自由形 4:36.58
中川裕喜  50m自由形 31.62
     100m自由形 1:10.79
枡井萌  200m背泳ぎ 2:17:50(第1位)
     100m背泳ぎ 1:05:45(第1位)

 

【顧問より】
まだ外のプールは冷たいので、屋内プールで競泳の大会がシーズンインしました。一日開催ということなので、すべてタイム決勝のレースです。一発勝負なので選手もコンディショニングが大変でした。女子はたった2名で26点を獲得し、総合7位に入るなど、本校の選手のレベルの高さがうかがえます。枡井さんは国体の広島県強化指定選手にも選ばれており、ハードな遠征をこなしています。夏の全国大会も楽しみです。
水泳部としては、6月の県総体で少しでもタイムを縮められるよう、しっかりと練習を積み重ねていきます。

 

女子総合7位の賞状を受け取る小西さん

 

チームで記念撮影

更新日:2018.05.14 Monday | カテゴリー:水泳部(高校)


広島地区高等学校春季水泳競技大会(水球)

日時:4月22日(日)
場所:グリーンアリーナプール
結果:広島なぎさ高校0-9広島県立広島工業高校
広島なぎさ高校1-11広島学院高校
広島なぎさ高校3-5舟入高校
広島なぎさ高校0-10修道高校

顧問より
2018年度の試合がスタートしました。水球メンバーは7名ギリギリしかいないので、一日で5試合を戦うには体力も気力も限界のようでしたが、試合の結果はともかく前に向かって点を取りに行くという気持ちをプレーに出すことができました。今年は舟入高校を倒して中国大会に出場するという目標を掲げています。これから1対1での強化を目標として練習に励みます。

 試合前のミーティングの様子

 


 ミドルシュートを放つ空君

 


 チームの大黒柱のキャプテン竹内君

更新日:2018.04.23 Monday | カテゴリー:水泳部(高校)


高校水泳部 試合結果

大会名:第5回中国高等学校新人水泳競技選手権大会
日 時:平成29年10月21日(土)、22日(日)
場 所:きらら博記念公園水泳プール

 

【結果】
 小西咲良800m自由形 2位(9:33.20)
     400m自由形 5位(4:41.29)

 

【顧問より】
広島県新人戦で6位以内に入賞した選手に出場権が与えられる表記大会に、本校からは小西さんが出場しました。来年度のインターハイ出場の可能性を探る今季最後の重要な大会です。インターハイに出場するためには、来年の中国高校選手権で3位以内に入ることが条件です。小西さんは得意の800mで2位に入賞しました。これからシーズンオフになりますが、インターハイ出場という目標を掲げ、しっかりとトレーニングに励んでほしいと思います。

 


最近のスタートはクラウチングスタイルが主流です

 


前を泳いでいる選手を一生懸命追いかけます

 


2位入賞おめでとう!3位まではレース後に表彰がありました

更新日:2017.10.23 Monday | カテゴリー:水泳部(高校)


高校水泳部 試合結果

大会名:平成29年度広島県高等学校新人水泳競技大会(水球の部)
日 時:平成29年9月16日(土)
場 所:グリーンアリーナ

 

【結果】3位
1回戦:広島なぎさ高校8−2舟入高校
2回戦:広島なぎさ高校2−20修道高校

 

【顧問より】
2週間前の地区秋季大会のリベンジを果たすべく、ビデオ分析やパターン練習を行ってオフェンスやディフェンスの基礎を徹底してきました。大会は2日間で5チームのリーグ戦で行う予定でしたが、台風18号の影響のため、たった1日のトーナメント戦となりました。1回戦の舟入戦ではカットインやシュートのタイミングが練習通りに発揮することができ、試合を完全に支配することができました。しかし、優勝した修道高校には思い通りの戦略を行うことができず、実力の違いを見せつけられました。チームとして今後の課題を見つけることができました。これからシーズンオフとなりますが、しっかりトレーニングを積んで、上位校への勝利を目指していきます。

 

ナイスセーブ、ナイスパスを連発していたGK那須君

 

「取り返すぞ!」と再開からの攻撃

 

シーズン中盤は悔しいことばかりでしたが、最後は笑顔で終わることができました

更新日:2017.09.19 Tuesday | カテゴリー:水泳部(高校)


クラブ

↑ページの先頭へ