学校法人鶴学園 広島なぎさ中学校・高等学校

なぎさブログ

レンコン植え付けボランティア

4月21日、今年の春は暖かい日々が続きレンコンの芽吹きも早まっています。

そんな土曜日の午後、12名の有志が八千代に集まってくれました。

ハス田に打ち込んだしるしに沿って20本のレンコンを植え終わると、

なんとも言えない達成感を味わうことができました。秋の校外学習が楽しみ・・・。

更新日:2018.04.21 Saturday | カテゴリー:1年生


新入生オリエンテーション2日目

新入生オリエンテーション2日目は朝の会から始まりました。

体を動かし、校歌を沼田に響かせました。

 

朝食のあとは、各クラスNAP、乗馬、大縄などのアクティビティを行いました。

 

天候も心配でしたが、全行程を無事終えることができました。

2日目でたくさん学び、自ら考えて行動できるなど大きく成長することができました。

このことを今後も活かして学校生活を送っていきましょう。

 

更新日:2018.04.14 Saturday | カテゴリー:1年生


新入生オリエンテーション1日目

今日から新入生オリエンテーションが始まりました。まず学校で「なぎさ学」と題された校長講話を受けました。鶴学園の建学の精神、教育方針についてお話を聞き、校歌の意味を考え、歌う練習をしていよいよ出発です。
沼田に到着して昼食を食べた後、「からだ元気」を行いました。自分の身体を支えることは簡単なようにみえて意外と難しかったです。授業に集中できる姿勢についても教えて頂きました。
そしておいしく夕飯を食べた後は、それぞれのクラスでHRを行いました。今日の反省を生かし、充実した2日目を迎えましょう。

更新日:2018.04.13 Friday | カテゴリー:1年生


1年人間科ガイダンス

4月11日(水)、中学1年生が人間科ガイダンスを行いました。「人間」は本校オリジナルの授業です。体育館で行われたガイダンスでは、「何のために学ぶの?」「幸せになるために自分(やみんな)に必要なこと」などについて一人ひとり考え、それをクラスの班ごとに共有したり、学年全体にむけて発表したりしました。各HRに戻ってからは、自分の世界を広げるために物事をすぐ決めつけて考えたりせず、見方を変えてみたりすることの大切さを学びました。また、思い込みや決めつけが人間関係や社会に悪影響を与えたり、問題解決への行動を阻んだりすることも考えました。6年間の人間科の授業では、教室の中だけでなく、外部から講師の方に来ていただいてお話を聞いたり、学校を出て活動したりすることもあります。いろいろなことを考え、感じ、自分の世界を広げていってほしいと思います。

更新日:2018.04.11 Wednesday | カテゴリー:1年生


中学校入学式

4月7日(土)、午後、広島なぎさ中学校の入学式が行われました。今年度は新たに199名の新入生が新たになぎさ生となりました。入学式でしっかりと背筋を伸ばして座っている新入生の姿は初々しくも頼もしく見えました。これから始まる広島なぎさ中学校の生活の中で、大きく成長していって欲しいと思います。改めまして、新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。

 

 

 

 

 

更新日:2018.04.07 Saturday | カテゴリー:1年生


1年地域清掃

3月15日(木)、今日は定期考査の最終日でしたが、テスト終了後に1年生が学校周辺の清掃を行いました。ここ最近の陽気でみずとりの浜公園では梅が満開を迎え、お花見を楽しんでいる方もいらっしゃいました。利用されている方々の妨げにならないよう気を付けながら、生徒たちは落ちているゴミを丁寧に拾っていきました。短い時間ではありましたが、清掃が終わるとすっきりした気分になり、春休みを目前に季節の変化も感じるひとときとなりました。

 

植込みの中も丁寧に探しています

 

壊れた遊び道具がありました

 

梅の花が美しく見頃を迎えていました

 

更新日:2018.03.15 Thursday | カテゴリー:1年生


1年 学年レク

2月19日(月)、1年生は学年レクでドッヂビーを行いました。ドッヂビーは基本的にドッヂボールと同じルールですが、ボールではなくやわらかいフリスビーを使います。今回は6クラスを2つのグループに分かれてリーグ戦を行い、その後、各グループの同じ順位同士が対戦しました。1つの試合につきフリスビーを2つ使用したこともあり、力や技術だけでなく、頭脳も試されました。試合は盛り上がり、楽しい雰囲気で学年レクを終えることができました。今年度もあと1ヶ月で終わりです。残りわずかな時間ですが、クラスとしての時間を大切に過ごして欲しいですね。

 

右腕が光ります

 

戦略も大事です

 

終始楽しい雰囲気でした
 

更新日:2018.02.19 Monday | カテゴリー:1年生


1年生 学年朝会

2月2日(金)、中学1年生の学年朝会が3組生徒の司会によって行われ、角先生からお話がありました。自身の高校生時代の経験から、先生が一人の人物のどんなところに魅かれていったかをお話され、生徒も夢中で聞き入っていました。一方で、年頃を迎えた中1の中にも、人のうわさに過剰に反応して盛り上がるときがあることに触れ、「言葉には、”ミラー効果”があり、陰口や不用意な言動は、結局自分に跳ね返ってくるものだ。」と生徒たちを諭されました。残された日数を今のクラスでどのように過ごすか。そして、新学年を迎えたとき、どのように人間関係を形成していきたいかを考えながら過ごそう。と締めくくられました。

 

 

更新日:2018.02.02 Friday | カテゴリー:1年生


石焼き芋(1年)

創造国際科 森の授業で、1年1組が石焼き芋を作りました。どんな石がいいのか、石で焼くとなぜおいしいのか、サツマイモの産地品種によって味がどのように違うのか…比較・研究しようとするとキリがないほどです。今日は、4品種の食べ比べを行いました。「サツマイモ」と一口に言っても、香りや色や味・食感はさまざまでした。生徒たちは、味を他の食材に例えたり、味わうことで過去の思い出を呼び覚ましたりと感想を共有して楽しみました。まだまだ寒い日が続きます。お部屋の中で、ほかほかの石焼き芋に舌鼓を打ち、ゆったりと過ごすことができました。冬満喫の森の授業となりました。

 


本気のじゃんけん!

 


熱々をいただきました

 


さつまいもの食べ比べ(ほくほく系?ねっとり系?しっとり系?)
 

更新日:2018.01.31 Wednesday | カテゴリー:1年生


1年人間LHR「わたしにできること」

1月15日(月)、1年生の人間LHRは「わたしにできること〜地球人として生きよう〜」という単元で、今日はその1回目です。生徒一人ひとりに様々な国が割り当てられ、生徒にはその国の人になったつもりでいてもらいます。そして、教室を世界に見立てて、現実に存在する諸問題を擬似的に体験してもらうというものです。その中で自分たちの生活が当たり前でないことに気付いたり、戦争がなくならない理由を見出したりと、生徒たちの中に様々な気づきがありました。このような体験の積み重ねで人間力が育まれていきます。

 

体験は印象に残ります

 


感じたことをみんなで共有します
 

更新日:2018.01.15 Monday | カテゴリー:1年生


クラブ

↑ページの先頭へ