学校法人鶴学園 広島なぎさ中学校・高等学校

なぎさブログ

2年生 人間LHR

2年生は「支え合う社会〜共に生きる」というテーマで人間科の授業を行っています。これまでは、DVDを視聴したり、グループワークをしてテーマについて考えてきました。今回は歩行訓練士の馬屋原武さんを講師に迎えて、目隠しをしての白杖体験、手引き体験を行いました。生徒たちは体験を通して、見えないことの困難さだけでなく、相手の立場に立って考えることや、どのようにコミュニケーションをとればよいか、自分が困っている人に出会ったらどう行動するかなどについても考えることが出来ました。次回は講演を通して、このテーマについて考えを深めていきます。

 


歩行訓練士としての経験を踏まえてお話を頂きました。

 


最初はお互い無言で、相手の気持ちを考えながら手引きをしました。

 


二回目は声を掛け合っての手引きだったので、階段も安心でした。

更新日:2018.02.20 Tuesday | カテゴリー:2年生


オタフクお好み焼き出前授業

2年の創造国際科 調理の授業で、オタフクソース株式会社の出前授業を受けました。「お好み焼課」の方を講師に迎え、本場広島のお好み焼きを教わりました。片手で簡単に卵を割る姿や、ひょいっと鉄板の上でお好み焼きをひっくり返す技に、どのクラスでも歓声があがっていました。生徒たちは、広島お好み焼きに最適なキャベツの切り方をはじめ、お好み焼きと戦後の復興の関係、すぐれた栄養バランスについても学ぶことができました。4年になったら、本場の大きな鉄板でお好み焼きを焼く実習があります。生徒たちは、2年後の調理実習がとても楽しみになったようです。今年もおいしいお好み焼きがたくさん焼けました!

 


さすがのヘラさばきに息をのむほどです

 


手首を使ってひっくり返します

 

あつあつをどうぞ!

更新日:2018.02.08 Thursday | カテゴリー:2年生


2年 地域清掃

1月23日(火)、小雪が舞う中、地域清掃を行いました。ゴミを拾いながら体を動かして、クラスメイトと話をしていると、終わった後はほっこりしていました。

 

2組はみずどりの浜公園を担当しました

 


なんとサドルが…

更新日:2018.01.23 Tuesday | カテゴリー:2年生


かりんジャム(2年)

創造国際科 調理の授業で、2年5組がかりんジャムを作りました。クラブハウス棟に沿って、かりんの木が植えてあり、今年もたくさん実りました。のどに優しい成分があると言われているかりんの実は、「食わずの梨」「カラスも食わぬ実」と言われるくらい強い渋を持っています。たっぷりの砂糖でじっくりと炊いたら、甘酸っぱいジャムの出来上がりです。お湯に溶いて「かりんティー」としても楽しめるし、パンに塗ったり、クッキー生地に混ぜたりして使います。2年・4年の調理の授業で今後も活躍するジャムです。

 

とても硬いかりんの実を丁寧にカットします

 


黄金色に輝くかりんジャムの出来上がりです

更新日:2017.12.07 Thursday | カテゴリー:2年生


ごはんのおとも 最終結果は・・・!(2年)

11月19日(日)、「第39回JAフェスティバルin大竹&マロンの里 秋まつり」で行われた『広島ごはんのおともコンテスト』の最終選考会・表彰式に参加しました。最終選考の5つの料理が、来場者100人へふるまわれ、100人の投票によって、最優秀賞が決定しました。2年1組の高屋くん、宮元くん、田尾さん、山口さんのグループの考案した『ヘルシー肉巻き野菜』は、わずかに票が届かず最優秀賞を逃してしまいました。結果は『優秀賞 (田中食品賞)』でした。会場では、たくさんの方に食べていただき「おいしい!」、「ご飯に合うね!」と、褒めていただき大満足の4人でした。さらに、広島ホームテレビの取材も受け、来週11月30日(木)17時35分頃、『Jステーション』にて放送される予定です。ぜひご覧ください!

 

100食ふるまわれたお弁当

 

ステージでのトークも

 

優秀賞に輝いたうれしそうな4人

 

広島ホームテレビ(大松しんじさん)取材の様子

 

考案した料理の載ったレシピ本が作られました
 

更新日:2017.11.20 Monday | カテゴリー:2年生


ごはんのおともコンテストで最終選考に残っています(2年)

9月に応募した「広島ごはんのおともコンテスト」の続報です。なんと、最終選考に残ったことが本日判りました。2年1組の高屋くん、宮元くん、田尾さん、山口さんのグループの考案した『ヘルシー肉巻き野菜』です。11月19日(日)に行われる「第39回JAフェスティバルin大竹&マロンの里 秋まつり」にて、100食ふるまわれるそうです。当日、来場者100人による投票によって、最終選考の5つの料理の中から最優秀賞が決定します。
 みなさまもお誘いあわせのうえ、秋まつりへお越しいただき、「ヘルシー肉巻き野菜」を是非食べてみてください。
 
「広島ごはんのおともコンテスト」http://hiroshimagohan.com/
「第39回JAフェスティバルin大竹&マロンの里 秋まつり」http://www.city.otake.hiroshima.jp/event/1457316018581.html

 

「9月12日なぎさブログ」http://nagisa-high.jugem.jp/?eid=992

 

最終選考に残った4名です

 


調理実習での様子(9月12日)
 

更新日:2017.11.07 Tuesday | カテゴリー:2年生


2年 地域清掃

10月25日(水)、2年生が地域清掃を行いました。各クラス10名程度の有志が、感謝の気持ちを込めて学校の周りのゴミを拾いました。登下校で通っている歩道も、注意深く見るとたくさんのゴミが落ちていることに気づきました。ゴミを捨てない・落とさないことも大切ですが、校外でも校内でも気付いてさっと拾えるようになって欲しいと思います。

 


協力してゴミを拾いました

 


頑張った分、ヒッツキモッツキが…

更新日:2017.10.25 Wednesday | カテゴリー:2年生


2年研修旅行 4日目

10月19日(木)、研修旅行の4日目は再び雨。昨日の晴天は神様からのご褒美だったようです。最終日はコース別研修です。9コースに分かれて、様々な体験を行いました。「着物着付け体験」「京野菜収穫・おばんざい体験」「座禅体験」「抹茶づくり体験」などの体験を通して、今日の研修の「視点」である「伝統・文化」について考えました。研修旅行は今日で最終日ですが、「10年後も思い出に残る旅」にするべく、まずは個人でこの旅をしっかりと振り返り、文化祭ではクラス単位で発表する予定です。
和菓子づくり体験
和菓子づくり体験
和菓子づくり体験
着物着付け体験
着物着付け体験
金彩友禅体験
金彩友禅体験
金彩友禅体験
京野菜収穫・おばんざい体験
京野菜収穫・おばんざい体験
京野菜収穫・おばんざい体験
京野菜収穫・おばんざい体験
保津川下り体験 柄水のため太秦映画村に変更)

保津川下り体験◆柄水のため太秦映画村に変更)

更新日:2017.10.19 Thursday | カテゴリー:2年生


2年研修旅行 3日目

10月18日(水)、研修旅行の3日目は快晴。絶好のタクシー研修日和でした。このタクシー研修は自分たちでテーマを考えます。「時代による庭園の違い」「秀吉ゆかりの地を巡る」「外国人観光客が多い見学地の謎」など様々なテーマがあり、そのテーマに沿って見学地を決めていきました。タクシーの運転手さんに案内してもらい、終日古都京都を堪能しました。タクシーに乗るときは少し緊張気味だった生徒たちも、すっかり運転手さんと打ち解け、別れの時は名残惜しそうでした。今日の研修の感想を聞いてみると、「金閣は実際見てみると、写真の何倍もスケールが大きかった」「二条城は歴史の舞台に実際に入れて感動した。運転手さんの解説で、知らなかったら通り過ぎてしまう所もじっくり見ることができた」「龍安寺の石の数の由来を知って、十五夜や七五三とのつながりに驚いた」など、いい学びをしているようです。今日もこの後ホームルームで1日の振り返りをして、最終日に備えます。
3日目の様子

更新日:2017.10.18 Wednesday | カテゴリー:2年生


2年研修旅行 2日目

10月17日(火)、研修旅行の2日目はみんなの祈りも届かず雨模様でした。午前中は班ごとに行き先を考えていたサイクリング研修でしたが、やむなくバスで飛鳥を巡ることになりました。飛鳥資料館、飛鳥寺、甘樫丘、キトラ古墳、石舞台古墳を訪れ、奈良を後にしました。午後からは京都に移動し、平等院鳳凰堂を見学しました。見学中生徒たちは、メモやスケッチをしながら、感じたこと・考えたことを書き残しています。それをもとに夜のホームルームでは1日の振り返り、まとめをしています。研修旅行も折り返し。明日は京都タクシー研修です。
飛鳥寺ではお寺の方にお話を頂きました

キトラ古墳の資料館で、古代飛鳥に思いを馳せました
キトラ古墳を実際に見ると…
石舞台古墳の大きさを、石室の中で実感しました
よく見てスケッチをしています
昼食はバスの中でしたが、協力して過ごしました
1組集合写真
2組集合写真
3組集合写真
4組集合写真
5組集合写真

6組集合写真
まとめの様子
まとめの様子
まとめの様子

更新日:2017.10.17 Tuesday | カテゴリー:2年生


クラブ

↑ページの先頭へ