なぎさブログ

研修旅行報告会(冬コース)

 冬コースの研修報告会が行われました。雪国体験の越後妻有、北海道スキーコースも暖冬の影響で雪が心配されましたが、特に越後妻有においては地元の人たちの協力を得て予定通りの研修ができました。人・自然・文化・社会とのつながりなどのテーマを持ち様々なことについて考えることができと思います。この経験をお互いに共有し、この社会・世界でどのようにいきるかについて深く考えてもらえたらと願います。

 

【越後妻有コース】

IMG_1166.JPG

 

IMG_1164.JPG

 

IMG_1175.JPG

 

【北海道スキーコース】

IMG_1177.JPG

 

IMG_1181.JPG

 

IMG_1182.JPG

更新日:2020.02.10 Monday | カテゴリー:5年生


5年 健康教育

5年生で健康教育の講演会が実施されました。

 講師にデートDV防止ひろしまの藤沢あけみさん、谷本絢子さんを迎え、近年の1020代で問題になっている「デートDV」について、講演が行われました。

 自分自身の潜在的な意識、価値観に目をむけるきっかけになったことと思います。また、相手を尊重する健康な関係を築くきっかけにもなり、人と人とのより良い関係を考える機会にもなりました。

IMG_1054.JPGIMG_1056.JPG

 

 

更新日:2020.01.27 Monday | カテゴリー:5年生


越後妻有 6日目(最終日)

深夜から雪が降り出し、朝起きると一面の雪景色でした。早起きして、雲海を見ようと頑張った人もいました。
 午前中は「まゆびと」作りワークショックです。「まゆびと」とは蚕のまゆを使ったアート作品で、この辺りではかつて養蚕をされていたそうです。地元で活躍しておられる、「まゆびと」作りに携わる方に指導していただき、それぞれ2体ずつ製作しました。個性あふれる「まゆびと」でいっぱいになりました。
 昨日のお別れ会会場の「農舞台」に移動し、地元の食材を生かしたビッシェを楽しみ、その後まつだい駅に向かいました。この間に何軒かの農家さんがお別れ、お見送りに来てくださり、涙が出てしまう場面もありました。
 時の経つのはあっという間で、ほくほく線に乗り、別れを惜しみつつ雪の降り積もる越後妻有を後にしました。
 農家さんからは、かつて訪れた先輩たちが大学合格の報告や農家さんたちに会いに来たと伺いました。この温かく学び深い場所は、これまでの先輩たちと同様に、きっとそれぞれの生徒にとっての第ニのふるさとになったのではないかと思います。
 

 

 

「まゆびと」を集中して作っています。個性あふれる「まゆびと」ができました。

 

 

 

越後妻有最後の食事です。大地の力を感じました。

雪の越後に別れを告げ、無事、帰途につきました。


 

 

 

更新日:2019.12.29 Sunday | カテゴリー:5年生


北海道スキー研修旅行 スキー 六日目

Today, the 5th Grade Hokkaido Ski Trip Members returned to Hiroshima. In the morning, the students had time to walk around Otaru city and do some shopping (小樽市内でお土産を買う), then it was time to get on the bus and head for the airport. They stopped at Jogaishijo for lunch (場外市場で昼食), then it was on to the airport, and everyone was back in Hiroshima a few hours later. Everyone had a great time, but it feels good to be home.

Popular restaurants in Jogaishijo.

Students enjoying fresh seafood.

More students enjoying fresh seafood in Jogaishijo.

The farewell speech at Hiroshima Airport before Principal Nagao. The trip may be over, but they made memories that will last a lifetime!

更新日:2019.12.28 Saturday | カテゴリー:5年生


越後妻有 5日目

 早いもので農家さんのお宅で過ごす最後の日となりました。午前中はそれぞれのお宅で仕事を手伝ったり、押し花をしたり、田んぼを見に行ったりと充実した時間を過ごしたようです。
 午後からはお別れ会がありました。生徒それぞれに学んだことを発表し、お礼を述べ、農家さんからも「孫のようにかわいい」「また来てね」など、温かいお言葉をいただきました。生徒たちは歌やダンスなどで感謝の気持ちを表現しました。別れを惜しみ合う姿が感動的でした。農家の皆様、本当にありがとうございました。
 そのあと、まつだい駅の近くの「雲海」という旅館に移動しました。名前の通り、美しい雲海を見ることができるところです。温泉と地元の食材を生かした料理を堪能したのち、今回私達をお世話してくださっている、NPO法人越後妻有里山協同機構の羽鳥さんのワークショップに参加しました。これまでの思い出や学びをコラージュで表現し、それぞれの思いを発表しました。素晴らしい作品ばかりで、越後妻有での学びの深さを感じました。
 明日はいよいよ最終日です。念願の雪が降り積もり始めました。明日の朝がとても楽しみです。

 

 

 

お別れ会は終始楽しく、和やかな雰囲気でした。農家の皆様の温かさ、優しさに感動です!

 

 

地元の食材を生かした料理です。お品書きを見ながら、味わいました。

 

 

「振り返りの会」では集中して取り組みました。それぞれの豊かな学びが伺えます。

更新日:2019.12.28 Saturday | カテゴリー:5年生


北海道スキー研修旅行 スキー バッジテスト!

The 5th Grade Hokkaido Ski Trip Members have finished their ski training. It was cold and snowy on the mountain, but all members passed a badge test (スキー 実習の班でバッジテスト)! The students celebrated the end of ski school with a buffet dinner and Mongolian barbecue in Otaru city (小樽運河食堂:北海道バイキング). It was a great day.

更新日:2019.12.27 Friday | カテゴリー:5年生


越後妻有 4日目

4日目となる今日は、雪を求めて、越後湯沢まで出かけ、全国的に有名な苗場近くのスキー場に行きました。私達と同じように、雪を求めてやってきたスキー客の多さに圧倒されましたが、比較的スムーズにロープウエイに乗ることができ、ゲレンデにたどり着きました。
 ほとんどが初めてのスキーでしたが、2人の先生がしっかり指導してくださったおかげで、一部はリフトに乗って上から滑り降りることができるようにもなりました。
 さすがに疲れたようですが、すぐそばの温泉で温まって疲れを癒し、各農家さんのお宅に帰りました。怪我もなく1日を終えることができたのが何よりでした。
 天気予報では、明日の午後から雪が降る可能性があるそうです。あと残り2日ですが、帰る前までにもう少し雪を見ることができれば、、、と思っています。

 

 

 

 

1日丁寧にご指導いただき、滑れるようになりました。インストラクターの先生方、ありがとうございました!

更新日:2019.12.27 Friday | カテゴリー:5年生


越後妻有 3日目

例年、各農家さん宅で雪遊びを楽しむのですが、今年は非常に降雪が少ないため、雪のある場所に集まって、みんなで楽しもうということになりました。
 朝起きるとあまり雪がなかったので、心配になりましたが、集合場所に移動するうちにみるみる雪が増え、雪国らしい風景にやっと出会うことができました。早速、みんな雪だるまを作ったり、雪合戦をしたりと、思う存分、雪と戯れました。
 農家さんたちのお父さんたちは、かまくら作りをして、お母さんたちは豚汁、おにぎりを作ってくれました。大きなかまくらの中で熱々の豚汁、おにぎり、お餅、手作り煎餅を食べて、みんなで楽しい時を過ごしました。ここのお餅やお米は本当に美味しいので、生徒たちも食が進むようです!
 午後は、各農家に分かれて過ごしました。雪を利用しているお米の貯蔵庫見学や温泉体験など、それぞれこの土地ならではの体験をしているようでした。農家さんたちに感謝、感謝の一日でした。

 

 

雪遊びを楽しんでいます! みんな、本当に楽しそう!

 

 

20人くらい入れるかまくら、「なぎさハウス」ができました。雪だるまも作りました!

更新日:2019.12.26 Thursday | カテゴリー:5年生


北海道スキー研修旅行 三日目

The 5th Grade Hokkaido Ski Trip Members celebrated Christmas Eve last night with a delicious cake. Today, the students returned to skiing lessons. The students are trying very hard, and improving quickly. Everyone says that skiing is fun!

更新日:2019.12.25 Wednesday | カテゴリー:5年生


越後妻有 2日目

 昨晩は初めての民泊でしたが、それぞれの農家さんのお宅でとても美味しいお食事をいただき、 楽しく快適に過ごしたようです。
 2日目となる本日は、越後妻有の様々なアートを中心に見学しました。まず、某番組でも取り上げられ人気急上昇中の「清津峡渓谷トンネル」に向かいました。渓谷トンネル全体を通して清津峡の美しさを再発見させる、斬新なアートに、生徒は驚きながらも楽しみました。
次に「越後妻有里山現代美術館 キナーレ」に向かい、現代美術の奥の深さを感じました。
 名物の「へぎそば」の名店で昼食を堪能したのち、午後は、世界的な光のアーティストが谷崎潤一郎の『陰影礼讃』に構想を見出し創作した、「光の館」に向かいました。その後、「美人林」と名付けられた、美しいブナ林を散策しました。
 最後は有馬、草津とともに日本三大薬湯とされる松之山温泉に行き、体の芯まで温まって、各民家に帰宅しました。世界的なアーティスト作品にたくさん出会える贅沢な1日でした。
 

清津峡では雪が降っていました。綺麗ですね。

 

清津峡トンネルの最後です。現代アートですね。

 

 

名物の「へきそば」で満腹になりました。

 

「美人林」にもびっくりするほど雪がありませんでしたが、とても美しい場所でした。

更新日:2019.12.25 Wednesday | カテゴリー:5年生


< 教員採用情報 > 新卒者・現職者・海外からの帰国者など、秀逸な教員を募集しています。詳しくはこちら

クラブ

↑ページの先頭へ