なぎさブログ

5年生研修旅行 ドバイ3

 

 

ドバイ研修旅行は早くも3日目を迎えました。今朝の様子はまだまだすこぶる元気です。今日は英語漬けの1日です。たくましく頑張ってもらいたいです。

 

今日の最初のプログラムはドバイ救命救急訪問です。救急とはどんなものかを英語でレクチャーしていただいた後、実際の救急車を見学させていただきました。最初は引っ込み思案な様子でしたが、最後は質問が締め切りになるほど盛況になりました。様々な出会いが生徒を成長させています。

 


高級ホテルのハイアットリージェンシーにおいて、ホテルのバックヤードツアーを行ったのちに、ホテル従業員の方をお迎えして多国籍会議を実施しました。スペイン、インド、ハンガリー、南アフリカとドバイ在住の日本人で総勢7人の方が我々のために来てくださいました。それぞれの方がドバイ観などを示すといよいよ質問タイム。どうなるかと静観していたら、みんな積極的に質問し、最後は質問を締め切る盛況ぶりでした。ドバイに来て何かが変わった子も見られるようになりました。このまま一皮むけて帰ることができればこんなに喜ばしいことはありません。

 


サミットトレーディングの露木様をお迎えして、ドバイにおける取引の話をしていただきました。将来の進路がそちらの生徒もおり、ドバイで一山当てようと熱心に問いかける者もいるなど、ここでも質問タイムが不足する不測の事態となる活況でした。夕食はハイアットリージェンシー内にある高級日本食レストラン京(みやこ)にていただきました。ボリュームたっぷりで味わい豊かな定食にみんな舌鼓をうっていました。成長著しい生徒の姿は眩しいです。その場にいる幸せをもうしばらく味わいたいと思います。

 

更新日:2017.10.16 Monday | カテゴリー:5年生


< 教員採用情報 > 新卒者・現職者・海外からの帰国者など、秀逸な教員を募集しています。詳しくはこちら

クラブ

↑ページの先頭へ