学校法人鶴学園 広島なぎさ中学校・高等学校

なぎさブログ

<< 5年 越後妻有コース(5) | 新年互礼会 >>

最新の記事

5年 北海道スキー(5)

12月27日(水)、北海道スキー5日目、いよいよスキー実習最終日となりました。4日間お世話になった方々への感謝と再会の願いを胸に退館式を行い、バスでルスツスキー場へ向かいました。
午前はバッジテスト。スキー実習の成果が試されるときです。班ごとに準備をして、検定斜面に向かいました。昨日からの新雪が20〜30cmあり、雪面は柔らかい状態でした。何度もバランスを崩しそうになりながらも踏ん張る様子が彼方此方で見られました。結果は全員合格!おめでとう!
検定後は、班ごとで最後のレッスンとインストラクターからの実習の振り返り・アドバイスがあり、スキー実習で学んだことをさらに深める事ができたようです。
スキースクール閉校式では、「広島なぎさ高等学校のスキー研修始まって以来、最も過酷な天候にもかかわらず、最も上達し成果も残した。」との、お褒めの言葉を頂きました。
午後からは、粉雪が舞い踊る−10度の中、4日間でめっきり上達した滑りでゲレンデを疾走しました。
また、最後に小樽運河を散策した後、夕食会場へ向かい、北海道産食材を満喫しました。

 

スキー5日目フォトギャラリー

退館式での生徒挨拶


検定前の最後のレッスン準備

 

お世話になったインストラクターと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

閉校式での生徒挨拶


ライトアップの小樽運河

更新日:2017.12.28 Thursday | カテゴリー:5年生


クラブ

↑ページの先頭へ