なぎさブログ

越後妻有 5日目

 早いもので農家さんのお宅で過ごす最後の日となりました。午前中はそれぞれのお宅で仕事を手伝ったり、押し花をしたり、田んぼを見に行ったりと充実した時間を過ごしたようです。
 午後からはお別れ会がありました。生徒それぞれに学んだことを発表し、お礼を述べ、農家さんからも「孫のようにかわいい」「また来てね」など、温かいお言葉をいただきました。生徒たちは歌やダンスなどで感謝の気持ちを表現しました。別れを惜しみ合う姿が感動的でした。農家の皆様、本当にありがとうございました。
 そのあと、まつだい駅の近くの「雲海」という旅館に移動しました。名前の通り、美しい雲海を見ることができるところです。温泉と地元の食材を生かした料理を堪能したのち、今回私達をお世話してくださっている、NPO法人越後妻有里山協同機構の羽鳥さんのワークショップに参加しました。これまでの思い出や学びをコラージュで表現し、それぞれの思いを発表しました。素晴らしい作品ばかりで、越後妻有での学びの深さを感じました。
 明日はいよいよ最終日です。念願の雪が降り積もり始めました。明日の朝がとても楽しみです。

 

 

 

お別れ会は終始楽しく、和やかな雰囲気でした。農家の皆様の温かさ、優しさに感動です!

 

 

地元の食材を生かした料理です。お品書きを見ながら、味わいました。

 

 

「振り返りの会」では集中して取り組みました。それぞれの豊かな学びが伺えます。

更新日:2019.12.28 Saturday | カテゴリー:5年生


< 教員採用情報 > 新卒者・現職者・海外からの帰国者など、秀逸な教員を募集しています。詳しくはこちら

クラブ

↑ページの先頭へ