なぎさブログ

6年人間LHR「明日への行動〜小さな行動が世界を変える〜」

6月30日(木)、NPO法人「Homedoor」代表、川口加奈氏の講演を聞きました。14歳の時にホームレス問題に出会い、19歳で「ホームレス状態を生み出さないニホン」をめざしてHomedoorを設立された方です。つい「自己責任では…」と目をそむけてしまうような社会問題に真正面から向きっ合っている25歳の彼女の発する言葉は、我々教員もはっとさせられるものでした。これから社会に出ていく6年生に彼女の姿や言葉はどのように映ったのでしょうか。

 

できない、と思ったらできない.JPG
「できないと思ったら、できない」

 

誰もが何度でもやり直せる社会.JPG
「誰もが何度でもやり直せる社会を作りたい」と生徒に語りかけられていました

 

講演後にも生徒の質問に気さくに答えてくださいました.JPG
講演後に気さくに生徒の質問に答えてくださいました
 

更新日:2016.06.30 Thursday | カテゴリー:6年生


< 教員採用情報 > 新卒者・現職者・海外からの帰国者など、秀逸な教員を募集しています。詳しくはこちら

クラブ

↑ページの先頭へ