なぎさブログ

4年生特別講演 アーサー・ビナードさん「ことばメガネをかけかえると」

11月25日(金)、4年生を対象にアーサー・ビナードさんによる特別講演がありました。アーサー・ビナードさんは詩人、随筆家、翻訳家、絵本作家、ラジオパーソナリティなどとして幅広く活躍されており、ご多忙の中、本校へ講演に来てくださいました。講演では、アメリカ大統領選挙や原爆の話を引き合いに出しながら、物事を様々な視点から見ることの大切さを生徒たちに伝えていただきました。言葉は同じものを示す言葉でも使う人の立ち位置によって変化します。その微妙な変化の意味するところをくみ取ることで、より深い理解が得られます。この講演が、生徒たちにこれまでと違った視点で物事を見るきっかけを与えてくれたように思います。

 


物事は様々な視点で見ないと本質が見えません

 

生徒のことばにもしっかり耳を傾けてくださいました
 

更新日:2016.11.25 Friday | カテゴリー:4年生


関連記事

< 教員採用情報 > 新卒者・現職者・海外からの帰国者など、秀逸な教員を募集しています。詳しくはこちら

クラブ

↑ページの先頭へ