なぎさブログ

越後妻有研修旅行(1日目)

6:40に広島駅に集合、出発式を行った後、のぞみ116号で東京に向けて出発しました。その後は東京駅で上越新幹線に乗り換え、越後湯沢でほくほく線に乗り換え、14:20無事松代に到着しました。到着後は越後妻有のレクチャーを受け、民泊でお世話になる受け入れ農家の方々との対面式を行いました。最初は緊張していた生徒たちでしたが、すぐに打ち解けて会話も弾んでいるようでした。雪の方は例年と比べかなり少なく、まだうっすらと積もっている程度です。今晩が雪の予報でしたので、明日の朝一面の銀世界になっていることを祈っています。

 

新幹線での楽しいおしゃべりも旅の楽しみのひとつです

 

松代まで来ると雪が積もってきています

 

農舞台の中の「黒板の部屋」でこの地域についてのレクチャーを受けています
※部屋中が黒板のような素材で作られていて。どこでもチョークで落書きのできる部屋です

 

対面式の様子です(まだ緊張しているようです)
 

更新日:2016.12.23 Friday | カテゴリー:5年生


< 教員採用情報 > 新卒者・現職者・海外からの帰国者など、秀逸な教員を募集しています。詳しくはこちら

クラブ

↑ページの先頭へ