なぎさブログ

越後妻有研修旅行(4日目)

今日は一日スキー体験です。本来ではこの地域にある「松之山ファミリースキー場」を予定していましたが雪不足のため残念ながらオープンしていませんでした。そこで約20km南にある「グリーンピア津南」というリゾート施設のスキー場に場所を代えて行いました。そこは海抜が1000m近くあるスキー場のため積雪量も60cm程あり、良いコンディションの中で実施できました。最初はへっぴり腰だったみなさんも最後にはかなりの急勾配を上手に滑り降りていました。今年度のメンバーは上達が早く、特に男子は私がついていけないくらい上達し、あまり写真を撮ることができないほどでした。最後には「もっと滑りたい・・」の声が飛び交っていました。実習のあとは併設されたホテルの温泉につかって疲れた体を暖めました。いよいよ今夜が受け入れ農家のお宅での最後の夜になります。どんなお話をするのでしょうか。

 

最初、インストラクターの方からスキーについての説明を受けました。皆さんまだ不安そうな表情です。

 

いよいよスキー板を履いて滑ります。最初はなかなか思うようには滑れません。

 

スキー板を履いてレッスンが始まりました。

 


何度も練習するうち、ようやくスキーらしくなってきました。

 

男子は午前中に早くもリフトで上まで登って、ひと滑りしたあとの昼食です。少し体を休めて再開ですが、待ちきれず「早く行きましょう」とリクエストするメンバーが何名かいたようです。

 

リフトで上まで上がって、インストラクターの指導を受けながら少しずつ下って行きます。ここでたまたま男女が一緒になりましたが、男子諸君はあっという間に下の方へ消えて行きました。

 

もっと滑りたいという声が渦巻く中、午後2時30分に実習を終了しました。みなさんの能力をうまく引き出していただいた2名のインストラクターの方を交えた記念写真です。
 

更新日:2016.12.26 Monday | カテゴリー:5年生


< 教員採用情報 > 新卒者・現職者・海外からの帰国者など、秀逸な教員を募集しています。詳しくはこちら

クラブ

↑ページの先頭へ