なぎさブログ

人間LHR(2年)

2年人間科では「支え合う社会〜援助を求めることができる社会」というテーマで学んでいます。2月14日(火)に、目隠しをして白杖体験と手引き体験を行いました。講師は、本校が20年もの長い間お世話になっている三宅康博さんです。三宅さんは、長年障害をもつ人々の自立支援を行っておられます。そんな三宅さんから、今年も多くの白杖をお借りして白杖体験を実施することができました。生徒たちは、目の見えない疑似体験を通じ、「困難を抱えている人」の視点を持つことや、自分たちに何ができるかをじっくりと考えることができたのではないでしょうか。

 


三宅さんに白杖の使い方を教わっています

 


白杖の先端は、指先と同じ

 


「怖い!怖い!」

 


手引きをしてもらって、春散歩

 

「ここに手すりがありますよ」.JPG
「ここに手すりがありますよ」

 

 

更新日:2017.02.15 Wednesday | カテゴリー:2年生


< 教員採用情報 > 新卒者・現職者・海外からの帰国者など、秀逸な教員を募集しています。詳しくはこちら

クラブ

↑ページの先頭へ