なぎさブログ

人間LHR(2年)

2月20日(月)、シェルホールで講演がおこなわれました。2年生は、「支え合う社会」をテーマに、1か月あまりに渡って学んできました。その最終回として、国際手話通訳者の郡 美矢(こおり みや)さんに「だから、大丈夫!!」というタイトルでお話しいただきました。郡さんは、日本では数少ない、ろう者の牧師です。郡さんの生い立ちから、世界の各地で活躍してこられたことなどを知り、生徒たちは、ろう者の方々と共生するということを具体的に学びました。また、夢を抱き、夢を追い、夢を失わないことの大切さを教えていただきました。多くの生徒が、夢を実現するために一歩踏み出す勇気を与えてもらったようです。

 


手話で話される郡さんはとても表情が豊かで温かく、生徒たちはその温かさに包み込まれていきました

 


手話による講演を二人の手話通訳者さんが同時通訳してくださいました

更新日:2017.02.21 Tuesday | カテゴリー:2年生


< 教員採用情報 > 新卒者・現職者・海外からの帰国者など、秀逸な教員を募集しています。詳しくはこちら

クラブ

↑ページの先頭へ