なぎさブログ

5年屋久島研修(3)

7月26日、生徒たちは2班に分かれ、安房川カヌー体験と白谷雲水峡のトレッキング体験を行いました。今日はカヌー体験の様子をお伝えします。
まずは、インストラクターの方から簡単にレクチャーを受け、すぐに一人一艘のカヌーで船出です。始めは真っ直ぐ進まないカヌーに戸惑いを見せていましたが、すぐに行きたいところに行けるようになりました。余裕が出てくると、周りの景色に目がいくようになり、岸辺の生き物、川の水の綺麗さ、山の湧き水など、自然を満喫することができました。川をのぼり切ったところで昼食をとり、川に飛び込んだり、魚を追いかけたりして楽しむ生徒も見られました。
カヌー体験後は、紀元杉を見るためにバスで移動しました。樹齢3000年を超える杉を前に、太古からの時の流れを感じました。

 

はじめはぎこちなかったですが、行きたいところに行けるようになりました

 

本土のものとは何かが違うカニに興味津々

更新日:2017.07.27 Thursday | カテゴリー:5年生


< 教員採用情報 > 新卒者・現職者・海外からの帰国者など、秀逸な教員を募集しています。詳しくはこちら

クラブ

↑ページの先頭へ