なぎさブログ

原爆手記朗読劇鑑賞

昨日、中学1年生から高校1年生の生徒はアステールプラザ中ホールにて、夏の会主催の原爆手記朗読劇「夏の雲は忘れない」を鑑賞しました。

この原爆手記朗読劇は1985年に発足した団体を母体とし、2007年に18人の女優さんが立ち上げられ、以後12年間にわたり全国で原爆の悲惨さや当時の人々の思いを語り継がれてこられました。今年が最後の公演ということもあり、本校生徒も舞台に上がって朗読を一緒にさせて頂きました。

朗読劇を鑑賞後、生徒達からは「原子爆弾の悲惨さを改めて感じた」「平和に暮らせている自分がどれだけ幸せなのか分かった」「二度とこのようなことがない世界を作っていきたい」等の声があがり、とても多くのことを学んだ1日となりました。

広島で育つ人として、これからは生徒一人ひとりがこの経験を後世に語り継いでくれることを願っています。

 

IMG_0042.JPG

           開場前の様子

 

IMG_2154.JPG

 

IMG_2150.jpg

       終演後に出演者との交流会もありました 

更新日:2019.07.05 Friday | カテゴリー:行事


人工芝張替え報告

DSC_2167.JPG

人工芝の張替え作業が進んでいますが、なんと5日で古い芝の撤去が完了しました。まるでショッピングセンターの駐車場のようです。次の作業として、下地の排水整備やバレーコートの支柱の基礎作りが始まっているようです。早く新しい芝を張り替える様子を見たいですね。

 

この5日間の様子をご覧ください。

1.JPG3.JPG4.JPG5.JPG

更新日:2019.07.05 Friday | カテゴリー:-


宮島 with オツモエタイ

 7月3日(水)、オツモエタイ高校の留学生と、ホストファミリーの生徒が宮島に出かけました。時折小雨の降る天候でしたが、楽しいひと時を過ごすことができました。ホストの生徒は留学生に宮島のこと、厳島神社のこと、もみじ饅頭のことなどを英語で伝えることで、新しい発見もあったようです。留学生も厳島神社などの日本の文化を堪能し、楽しくもみじ饅頭の手焼きを体験しました。

 

 

 

 

更新日:2019.07.05 Friday | カテゴリー:その他


オツモエタイ高校留学生 授業体験・造幣局見学

 7月2日(火)、ニュージーランドのオツモエタイ高校からの留学生10名は1年生の英語Nの授業に参加しました。生徒たちは、最初は何をしゃべっていいのか分からず戸惑っていましたが、徐々に打ち解け、身振り手振りを交えながら英語でのコミュニケーションを楽しみました。午後からは、佐伯区の造幣局を訪れ、日本の貨幣の製造工程を見学しました。

 

英語Nの授業にて

 

英語Nの授業にて

 

英語Nの授業にて

 

英語Nの授業にて

 

英語Nの授業にて

 

英語Nの授業にて

 

英語Nの授業にて

 

造幣局にて

更新日:2019.07.04 Thursday | カテゴリー:行事


人工芝の張替えが始まりました

DSC_2155.JPG

7月1日からグラウンドの人工芝の張替えが始まっています。なかなか人工芝の張替え作業を見ることはないので、教員も生徒も興味津々で、休憩時間ごとにグラウンドの作業を眺めていました。8月下旬には張替え作業も終わり、9月14日(土)に行われるオープンスクールでは新しい人工芝を体験していただけますので、ぜひご来場ください。

 

DSC_2158.JPG

フォークリフトを使っての作業です

 

DSC_2161.JPG

どんどん剥いでいきます

 

DSC_2156.JPG

きれいに巻かれています

更新日:2019.07.02 Tuesday | カテゴリー:-


オツモエタイ高校留学生平和学習・交流会

 6月29日(土)、ニュージーランドからオツモエタイ高校の留学生10名が来校しました。本日7月1日(月)、オツモエタイ高校の留学生と全校生徒から募集したボランティアガイドの生徒が平和公園を訪れました。生徒たちは留学生と、英語でコミュニケーションをとりながら平和について話していました。また、夕方からは学校へ戻り、国際部が中心となり交流会を行いました。交流会では、折り紙やお手玉などの日本の伝統の遊びを教えたり、ニュージーランドの伝統的な踊りを教えてもらったりと、楽しい時間を過ごしていました。

 

?.JPG

平和公園にて

 

?2.JPG

平和公園にて

 

?3.jpg

平和公園にて

 

?4.jpg

平和公園にて

 

?.JPG

交流会の様子

 

?2.JPG

交流会の様子

 

?.JPG

交流会の様子

 

?.jpg

交流会の様子

 

?.JPG

交流会の様子

更新日:2019.07.01 Monday | カテゴリー:-


創造国際:森の授業

創造国際:彩・森の授業で、工場見学をしました。場所は本校のすぐ近く、もみじまんじゅうで有名な株式会社 藤い屋 五日市みなと工場『IROHAvillage(いろはビレッジ)』です。こちらでは、「学び、楽しみ、味わう」をテーマに工場と畑の見学ができます。畑で、小麦の脱穀・唐箕を使った体験をしたり、お菓子の材料が育ててあり、説明をしていただいたりしました。もみじまんじゅうの生地やあんに対するこだわり、味に対する自信、職人さんへの想い、素材への感謝など、もみじまんじゅうを支えるすべてのモノ、人、環境を大切にしていることを理解することができたようです。おいしい焼きたてのもみじまんじゅうをいただき、大満足の授業となりました。

 

たわわに実ったアーモンド.jpg

たわわに実ったアーモンド

 

上手に唐箕を使っています.jpg

上手に唐箕を使っていました

 

生産ラインにくぎづけでした.jpg

生産ラインにくぎ付けでした

 

甘いものは人を笑顔にします.jpg

甘いものは人を幸せにします

更新日:2019.06.29 Saturday | カテゴリー:1年生


レク大会

 6月27日、5・6時間目。中・高生徒会執行部の運営行事としてレク大会が行われました。雨天のため、1〜3年生は教室でジェンガを行い、クラス対抗で競いました。4年生は卓球、5〜6年生はドッチボールを行いました。この行事は、生徒会の旧役員と新役員の引き継ぎも兼ねて毎年行われています。全校生徒が楽しむことができるよう、生徒会のメンバーが主体となって企画や準備・運営をしました。

 

ハラハラドキドキ。ジェンガは手先の器用さが求められます。

 

卓球大会はサブアリーナで行われました。

 

6年生にとっては、最後のレク大会です。

 

担任の先生も参加しました。

 

更新日:2019.06.28 Friday | カテゴリー:行事


3年生人間LHR(平和を築く〜私たちにできること〜)

中学3年生の6月には月曜日のLHRを使い、「平和を築く」というテーマで全11時間のプログラムを行います。最初は食品ロスに関する講演を聞いたり、問題やホームレス支援の問題の映像を視聴し、様々な問題やそれに対する活動があることを学んだ上で、グループごとに平和な社会を作り出すプロジェクトを企画するという取り組みです。iPadを使って現在あるプロジェクトを分析し、様々な課題を見つけいく中で、その課題を解決するためのプロジェクトをグループで作っていきます。この中から実際にそのプロジェクトを実行していくようなグループが出てくることを期待しています。

 

DSC_2128.JPG

たくさんのプロジェクトを調べています

 

DSC_2144.JPG

ワークショップの様子です

 

DSC_2154.JPG

さて、どんなプロジェクトができたのでしょうか

更新日:2019.06.26 Wednesday | カテゴリー:-


4年地域清掃

6月25日(火)、放課後、4年生が地域清掃を行いました。
 本校では、普段お世話になっている地域の方々への感謝の気持ちを込めて、毎年、定期的に学校周辺の清掃活動を行っています。本日は、4年生が地域清掃を担当しました。
 生徒会美化委員長の諸注意を受けた後、6つのクラスがそれぞれの清掃担当箇所を45分程度清掃しました。思ったよりも多くのゴミが捨てられており、それぞれのクラスが持ち帰ったゴミの量は結構なものになりました。当たり前のことではありますが、生徒たちは、ゴミを捨てないことの大切さを改めて学んだようです。
 引き続き、地域美化に貢献できるよう、取り組んでいきたいと思います。
これから地域清掃開始です
溝にはかなりゴミが落ちています
あるクラスが拾ったゴミの一部

更新日:2019.06.25 Tuesday | カテゴリー:4年生


< 教員採用情報 > 新卒者・現職者・海外からの帰国者など、秀逸な教員を募集しています。詳しくはこちら

クラブ

↑ページの先頭へ